〒460-0008 名古屋市中区栄4-15-15セントラルハイツ栄3階
栄駅12・13番出口から徒歩5分

営業時間
10:00~23:00
定休日
日曜

お気軽にお問合せ・ご相談ください

080-8253-6380

(月~土 10時~23時)

LINEでのお問い合わせはこちらから(月~日24時間)

友だち追加

COLUMN

こちらではダイエット・ボディメイク・痛み改善のお役立ち情報について書かせていただきます。どうぞご参考になさってください。

2019/01/17
正月太り

新年が明けて早いものでもう2週間経ちましたね。

 

2週間前年末年始はどのように過ごされましたでしょうか?

 

僕は特にどこも行かず食っちゃね生活をしていました(^^;)

 

そうするとやはり太りますね、いわゆる正月太りです。夜は気を付けていたので、1kg増ぐらいでとどまりましたが、皆さんは正月太りしていませんか?

 

そんな正月太りですが、なぜ起こるか考えたことはありますか?

 

そりゃもちろん食べ過ぎるからでしょ?と思われるともします。ごもっともです。ですがここを掘り下げていくことで、やっぱりダイエットやボディメイクはこれが大事なのかなという原点を見つめなおすことができます。

 

正月に太る理由を少し具体的にしていきます。

 

①運動不足

まず、エネルギーを消費させるためには筋肉を使うことをしなければなりません。職種にもよるとは思いますが、やはり長い休みの期間に入ると家で過ごす時間が長くなります。そうすると動く時間が短くなり楽な姿勢で過ごすことが多くなるため、筋肉を使わず消費量が減ります。

仮に仕事が動きの少ないデスクワーク中心の仕事だとしても、ある程度は座る姿勢を保とうとする筋力が必要なため、消費は大きくないにしろカロリーは消費します。それと大きいのは通勤や通学の移動ですね、これも職場や学校が近ければ移動時間は短くなりますが、やはり家から出ると出ないでは運動量に差が出ます。

家で過ごさず出かけたとしても、総体的に見て仕事があるときの方が活動量が多くなる印象はありますね。

 

②食べる頻度・量

年末年始は、忘年会や新年会など、どうしても外食の頻度が増えて、結果として量はかさんできます。大人であればそこにお酒がプラスされてきます。年末は僕も忘年会などで外食をしましたが、年末が近くなるにつれて外食屋さんに人が増えている印象はありましたね。年始になれば今度は新年会もありますが、親戚の集まりもありますので自宅などでたくさんの料理が振舞われたり、外食に行く頻度が増えるのではないでしょうか。

 

③食べ物の質

外食であったとしても、太らないように意識をすればお酒は蒸留酒、炭水化物や脂っこいものは避ける、など工夫をすれば太ることは防げます。ですが忘年会や新年会などでは中々そうはいかないことが多いでしょう。糖質の多いお酒、揚げ物類、炭水化物の多いメニュー、締めのラーメン、年始に関して言えばお餅やおせち、すき焼き(地方の文化にもよりますが)などの糖質の多いものが多くなります。特に年始は特別感があるのでいつもより高い食材を使った料理や外食をすることが多いのではないでしょうか?食品は味の良い高級なものほど脂が多かったりすることが多いので必然的にカロリーが高くなったりします。

 

以上のことが正月太りの原因と考えられますが、太るのはおそらく年末ぐらいから太り、年始が明けるころそれがピークになっているような過ごし方になっていると思います。

 

今回は年末年始の過ごし方から結果として正月に太っているということを書きましたが、太ったりボディラインが崩れたりするのって、年末年始に限ったことではないと思います。上記に上げた3つの事が日常的に行われているということはありませんでしょうか?

 

普段からあまり運動をしていない、一回で食べる量、おかしなど食べる回数が多い、飲み会が多い、特に食べ物は選ばず毎回同じようなパターンでおにぎりだけ、パスタだけなど偏った栄養の摂り方をしている。

 

もしこのような日常生活が繰り返されているようであれば年末年始ではなくても太ったりボディラインは崩れていきます。そして年末年始になればそれがさらに上乗せされていきます。

 

年齢とともに太ってきてしまったということはよく言われますが、確かに年齢がかさめば筋肉量などが落ちて代謝も落ちるため太りやすい状況にはなります。ですが日常の過ごし方や食生活を聞いてみると、明らかに運動不足だったり、運動はしていても食生活が乱れていたりということが多いです。

 

普段の生活習慣の乱れプラス年末年始の乱れ、これを繰り返せば年齢と共に太っていくのは自然な流れとも言えます。

 

ですが、そのことに気づけばいつからでも体は変えられます!もし今年痩せるという目標を持たれていても、具体的にどのようにしていったらよいのかわからなければ目標には叶いません。自己流のダイエットやボディメイクは体を痛めたり、リバウンドをする可能性が高いです。

 

確実にダイエットやボディメイクを成功させるのであればやはりプロに見てもらうのが一番の方法だと思います。

 

新年に掲げた目標を一緒に実現させてみませんか?正しい食事の摂り方、運動の仕方を丁寧にご指導させて頂きます。

 

是非お待ちしております。

----------------------------

名古屋栄駅徒歩5分のパーソナルトレーニング

パーソナルジムsin

CONTACT
お問い合わせはこちらまで!

2019/01/12
新年あけましておめでとうございます。
~技術向上新たなるスタートの幕開け~

ご挨拶が遅くなってしまいましたが、新年あけましておめでとうございます。

 

なにあともあれ去年7月にオープンしてから半年経って無事に新年を迎えることができました!これも周りで支えてくださった方々、通って頂いているお客様のおかげです。感謝するばかりです。

 

本年もよろしくお願いいたしします。

 

コラムの投稿自体も1ヶ月以上空いてしまいました(^^;)

 

それには理由がありまして、画像の教本に関わることなのですが、12月は資格取得にむけて勤しんでおりました。

 

何の資格かというと教本のタイトルになっているのですが

 

ピラティスインストラクター(PHI Pilates公認 MTA Ⅰ&Ⅱ)

 
 
という資格を年末に取得致しました!最近はちょくちょく耳にすることも多くなったと思いますが、実際の所ピラティスって何?ヨガと一緒じゃないの?と思われる方が多いと思いますので、少しピラティスについてご紹介させて頂きます。
 
 
ピラティスにもいろいろ団体があるのですが、僕が取得したPHIという団体は「Performance Enhancement Internatinaalの略で人々の機能改善とパフォーマンスを改善できる国際的団体を意味しています。
 
 
機能の改善やパフォーマンスの改善というのは何を意味するかというと、例えば猫背という姿勢は背中の部分が丸まっている姿勢を思い描くと思います。姿勢の崩れというのは、本来あるべき姿勢に保とうとする筋肉が力を出せなくなってしまったせいで、表と裏(猫背の場合特に胸回りと背中周り)の筋肉のバランスが崩れている状態です。
 
 
その状態から筋肉のバランスを整えて元の状態に戻すこと、つまり筋肉の元の機能に改善することこそが機能の改善ということです。
 
 
パフォーマンスの改善というのは、スポーツに対しての競技力向上のことです。猫背の人の場合、背骨のしなりが失われている状態にあります。丸まっているため反ることが難しくなってるというとイメージが付きやすいでしょうか?スポーツのイメージで身体にしなやかさがなければうまく力が発揮できないというのもイメージできるでしょうか?そういった状態から正常な姿勢に戻すだけでもパフォーマンスは向上します。スポーツに応用する場合は姿勢の改善からさ更に負荷を高めて、よりパフォーマンスが出やすい状態に持っていきます。
 
 
そんなPHIピラティスの資格をなぜ取得しようと思ったのかというと、僕が着目したのは姿勢の改善の方です。ボディメイクでは見た目からの美しさを追求していくため、姿勢をよくするということが必須になってきます。
 
 
重りを使うようないわゆる筋トレは対象とする筋肉に対して意識的にその筋肉を動かすということをするため、例えば胸のトレーニングの場合いかに胸に効かせられるか、というフォーム作ります。胸回りに筋肉を付けてデコルテラインを綺麗にするという目的であればそれは理にかなっています。ですが、デコルテラインがすっきりしても姿勢が良くなる訳ではありません。筋トレには筋肉に張りを出させて見た目をよくするといったメリットはあると思います。
 
 
ですが、それだけではアプローチしきれない部分が姿勢という部分です。姿勢を綺麗に見せるためにはその姿勢を作れるようにする筋肉に対してのアプローチが必要になります。それがピラティスのトレーニングという訳です。
 
 
昔から自分の技術には足りない部分があるとずっと思っていた部分が今回資格を取得することで、補うことができ、ボディメイクに対する技術がかなり向上しました。重りを使う通常の筋トレとピラティスとレーニンを掛け合わせることで、見た目の美しさをさらに追及することができるようになりました。
 
 
そして姿勢の改善は見た目の美しさを手に入れらるだけでなく、筋肉のバランスが整うことで血流やリンパの流れの改善にも役立ち疲れにくい体づくり、血色もよくなります。更には体の機能が改善されるので、腰痛や肩こりも改善することができます。そのこともピラティスの資格を取ろうと決意した理由の一つです。
 
 
この技術を活かして、今年からもより多くの人お役に立ちたいと思っております。
 
 
レベルが上がった「真のボディメイク」「sinのRe:ボディ」のパーソナルトレーニングを受けてみてはいかがでしょうか?
 
 
皆様お待ちしております。
 

----------------------------

名古屋栄駅徒歩5分のパーソナルトレーニング

パーソナルジムsin

CONTACT
お問い合わせはこちらまで!

COLUMNのまとめ

いかがでしょうか。こちらのページでは、下記の内容をご紹介しました。

  • 新年あけましておめでとうございます。~技術向上新たなるスタートの幕開け~
  • 正月太り

お問合せはこちら

お電話でのお問合せ

代表トレーナーが外出中でも連絡が取りやすいように業務専用の携帯番号を記載しております。お気軽にご連絡ください。

080-8253-6380

   (月~土 10時~23時)

メールフォームでのお問合せ

24時間いつでも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

LINEでのお問合せ

24時間いつでも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

友だち追加